top of page

ご利用の案内とお願い

利用前にご一読ください

駐車・駐輪について

駐車場・駐輪場はありません。近隣のコインパーキングや公共の駐輪場をご利用ください。なお、1階のビル前スペースは整骨院さん専用となりますので、駐車・駐輪しないようご注意ください。

お支払いについて

・現金、QRコード決済(PayPay、d払い、メルペイ、LINE pay)でお支払いできます。クレジットカードは使えませんのでご了承ください。

・中学生以下の方が利用される場合、お支払いは必ず保護者が行っていただきますようお願いします。

利用時の体調について

ご利用前に体調の確認をお願いします。

37.5℃以上の​発熱、咳や鼻水などの風邪症状、気分がすぐれない場合など、体調不良時のご利用はお控えください。

感染症による休校・休園・学級閉鎖中も、恐れ入りますがご利用をお控えいただきますようお願いいたします。

​怪我・急な体調不良​の際

お子さんが体調不良になったり、ケガをされた際には、登録いただいた保護者連絡先にお電話いたします。

万が一、連絡が取れない時には、スタッフの判断で近隣の病院を受診することもありますのでご了承ください。なお、発生した受診料等は後ほど請求させていただくこともございます。

​ONE ESSENCEご利用の皆様へ

予約​について

予約人数

ONE ESSENCEのご予約は1名ずつの受付となりますので、お友達は別々にご予約ください。なお、ご兄弟はまとめて予約可能です(予約画面の「一言メッセージ」欄にその旨をお書きください)。


キャンセル方法
公式LINEの個別チャットからご連絡くだ
さい。

 

予約変更方法
公式LINEのメニュー「予約履歴・変更」から行えます。

保護者の見学について

教室の外から見学可能です。立ち見になりますのでご了承ください。

持ち物について

①筆記用具(小学生クラスのみ)

②お水・お茶など(蓋ができる容器)

③ハンカチ


なお、おやつ等の食べ物や、おもちゃ・貴重品・スマホやゲームなどのデジタル機器など、なくしたり壊れたりするとお子さんが悲しむ/困るものは、できる限り持参しないよう、またはバッグにしまっておくようにお願いします。
紛失や破損した際は保証ができませんのでご了承ください。

写真・動画撮影について

施設内は、授業中を除いて撮影OK、SNS投稿も歓迎です。

撮影時は子どもたちや周囲の方の妨げにならないようご配慮ください。

またSNS投稿時は、他の利用者さんやスタッフの映り込み(肖像権侵害)、また本の表紙や内容の映り込み(著作権侵害)がないよう十分ご注意ください。

​いんふぃにてぃご利用の皆様へ

予約​について

予約に際して

予約画面の「一言メッセージ」欄に、利用者(お子さん)のお名前と年齢を入力していただくと、受付がスムースです。

いんふぃにてぃは、お友達とまとめての予約もOKです。

予約時間枠

予約は1時間枠で確保します。

時間延長は当日可能です。
 

キャンセル方法
公式LINEの個別チャットからご連絡ください。

 

予約変更方法
公式LINEのメニュー「予約履歴・変更」から行えます。

持ち物について

①お水・お茶など(蓋ができる容器)

②ハンカチ(特に4歳以上)


持ち込みNGな物
おやつ等の食べ物

おもちゃ・貴重品

スマホやゲームなどのデジタル機器

アクセサリ類・ピンバッチ

ヘアピン・カチューシャなど

なくしたり壊れたりするとお子さんが悲しむ/困るもの。紛失や破損した際は保証ができませんのでご了承ください。

保護者の入室・外出
について

0歳~4歳未満

必ず保護者同伴でご入室ください。
同伴保護者は1家族につき1名無料。

保護者2人目からは利用料金が発生します。

​​

4歳以上

保護者も入室される場合は利用料金が発生します。

外出される場合は、利用終了時間の10分前までにお戻りになり、受付にお声かけください。フィードバックをいたします。お戻り時間が遅くなると、理由のいかんを問わず、延長料金が発生することがありますのでご注意ください。


なお、延長を希望される場合は、事前に受付までお申し出ください。また、お子さんにも終了時間を伝えていただくと、安心して遊べると思います。
 

写真・動画撮影について

施設内は撮影OK、SNS投稿も歓迎です。ただし、撮影時は子どもたちや周囲の方の妨げにならないようご配慮ください。

またSNS投稿時は、他の利用者さんやスタッフの映り込み(肖像権侵害)、また本の表紙や内容の映り込み(著作権侵害)がないよう十分ご注意ください。

お子さん同士の
​コミュニケーション

当施設では、幅広い年齢の子どもたちが同じスペースで遊び、刺激を受け合いながら過ごして欲しいと考えております。

その中で、おもちゃの取り合いや、ちょっとぶつかってしまったり、言い合いになること等もあるかもしれませんが、それも学びの一面と捉えながら見守り、必要に応じてスタッフから声かけをする方針です。

特に、ケガや小さなお子さんの誤飲がないようスタッフも気を付けておりますが、保護者の皆様も一緒に目を配っていただけますと助かります。

以上、ご理解ご協力をいただけますと幸いです。お気づきの点はスタッフまでお教えください。

bottom of page